日常で出来る憧れのスキマの手に入れ方

2019-10-21 17:29:00

私がいま一番欲しいのは…

美味しいごはんでもブランドもののバックでもなく、太ももの間のスキマ!!
鏡を見たとき、座ったときふと下を見たらスキマ。つまり美脚になりたいのです。

今回はそんな美脚に近づくためのマッサージやHow toをご紹介します。
これで魅惑のスキマをGetしちゃいましょう♡


お肉のついた太い太ももなんてコンプレックスですよね。
太いのが理由で脚を出す勇気がでなくて、ロングのものしかはいてなかったりしてませんか?ゆるっとしてたスタイルが流行ってるのをいいことに楽ちんな服で隠していませんか?そんなひと達に朗報ですよ♪

1日3分で美脚はつくれます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

◆気づいた時にマッサージ
太ももをつかみ、親指に強めに力を入れてひざの内側から鼠径部に向かってぎゅーっと溜まった老廃物を流します。左右10回ずつ行い、最後に鼠径部を軽く圧迫して、リンパ節を刺激するとより効果的です。

◆オイルやクリームを忘れずに
マッサージをするときは、肌に負担をかけないようにオイルやクリームを使いましょう!保湿しながら行うと滑りがよくなって肌を傷つけづらくなります。

これなら忙しい方でも空いた時間に簡単にできちゃいますよね?
マッサージをする前に股関節を開いたり、前屈などのストレッチをして太もも~ふくらはぎを伸ばしておくとより効果が得られます♪

太ももを細くするためにはむくみ対策をするのが1番の近道です。太ももの太さは脂肪よりむくみが原因と言われています。むくみを放置するとセルライトになってしまうので、日頃からむくみを放置しないように心がけましょう!

◆寝ている間は着圧レギンス
マッサージだけではなく、寝ている間もしっかりケアして理想の脚に近づけましょう。お尻までカバーしているものを履けばヒップアップも一緒に狙えます。お尻がキュッと上がることで、太もももキュッと引き締まって見えるのでおすすめです♪

また、むくみの主な原因は冷えです。
冷やさないことで血液やリンパが流れやすくなります。なので、着圧レギンスはむくみ予防そして冷え予防にもなるので一石二鳥ですね!

太もものスキマは日々の努力でてに入ります。
太もも痩せしてスキマが欲しい場合は、冷えやむくみをため込まないように普段の生活にマッサージを取り入れましょう。

脚痩せが成功したらお待ちかねのお披露目の時間です。
スキマのあるほっそりした脚をGetしてみんなに見せつけちゃいませんか?♡